痛みからの解放。 日々の活力を与え、リフレッシュ

          リフレクソロジーエッセンスBタイプ  
          

              
リフレクソロジーエッセンスBタイプは、フラワーエッセンスの効果で
新陳代謝を促し、リンパ液など体内の水分の流れを整え、血行を促進し
むくみ疲れ痛みなどの不快感をやわらげます。

足はもちろん、心と体の疲れも癒し、活力を与えます。
軽くアロマテラピーの香りも付加されてますので、ほのかな香りも楽しめます。


このような場合に特にオススメ
エネルギーや、パワー不足を感じる / 身体などに痛みを感じる / 足が疲れる・むくむ
全身の疲労を感じる / 慢性的に疲れが抜けない / 精神的にも元気になれない
肩や首、腰、背中などがずっと緊張している /
生理などで腰やおなか、足などに不快感がある
患部は温められない状態で、痛みなどのあるひと



ご使用方法例

直接塗る:2〜3滴、痛みの場所に直接つけてください。
但し、粘膜や傷の部位は避けて使用。

フットバス:腰痛や生理痛などに特に有効。
手の平や甲などを「ダンピエラ・クリーム」でよくマッサージすると、さらに効果的。

@深めの洗面器かバケツにエッセンスを25滴垂らし、
40℃位のお湯を注ぎ込み よくかき混ぜます。

Aくるぶしより7pくらい上の三陰交(内くるぶしから指4本分)が
隠れるぐらいお湯に浸かり両足を30分浸します。

入浴:全身をリフレッシュ。トリートメント。(半身浴の場合)、浴槽に40℃位のお湯で
10〜15分位浸かってください。エッセンス40滴が目安です。

首や肩の冷え、コリがひどい時に(手浴): 洗面器などを使い、10滴ほど落とし、
ひじまで入れてくつろぎます。

痛みのあるところに(耳・手の反射区につける ):痛みのある手・足・耳の反射区
及びツボなどにエッセンスをつけて指圧します。

耳の反射区につける: 脊椎の痛みの反射区につけると、首・肩・背中・腰などが刺激されます。

エネルギーダウンしている時: 耳の心臓のツボをエッセンスで刺激します。

足などがだるい、つりやすいとき: つったりする場所に直接つけます。
ダンピエラ・クリーム」でも可。


痛みからの解放。活力とエネルギーのレストア
リフレクソロジー・Bタイプに使用されているフラワーエッセンスのお花
ハイブリッド
ピンクフェアリー
リーフレス
オーキッド
メンジーズ
バンクシア
ダンピエラ


芯の強さを養う
対人関係による
ストレス
過敏・緊張
免疫低下
皮膚疾患
アレ
ルギー


不必要にエネルギーを
消費せず
優先事項に集中
(疲れ、磨耗、消耗)


過去を乗り越える
新しい経験への
勇気
(恐れ・躊躇・ 悲観
閉鎖・過去の痛み)

あるがまま、柔軟性
流動性
(筋肉の緊張、硬化
厳格・頑固)

Copyright (c) FlowerRemedy.com SoftShell. All Right Reserved.

画面を閉じる